裾からチラ見せで可愛さアップ!ブライダル用インナーの種類や着こなし術について

ブライダル用インナーを選ぶときのポイント

ブライダル用インナーには様々な種類があるため、ウェディングドレスのデザインに合うインナーを選ぶことが一つのポイントです。
例えば、すべてのウェディングドレスに合わせられるインナーといわれるのがセパレートであり、
下半身のラインが強調されやすいドレスにはガードルタイプがおすすめです。
また、Aラインやプリンセスといったウェディングドレスには、締め付けがなく生地が滑って着心地が良いフレアパンツやペチコートがおすすめです。
フレアパンツを着ていれば、ウェディングドレスに着替えるときにも恥ずかしさが軽減されますし、
着替えをサポートしてくれるスタッフさんに対してのエチケットとしてもおすすめです。

ウェディングドレスを試着するまえには、着心地を体験するためにも事前にブライダル用インナーを準備しておくといいでしょう。
そして、結婚式当日にお色直しがある場合は、次に着るドレスのデザインを考慮したインナー選びをすることも大切です。
ブライダル用インナーにはいくつか種類があるため、場合によってはビスチェタイプとフレアパンツを組み合わせて着るのもおすすめです。