裾からチラ見せで可愛さアップ!ブライダル用インナーの種類や着こなし術について

ブライダル用インナーの役割について

ブライダル用インナーの種類のうち、先にご紹介した三つのインナーの役割は「高い補正機能」にあります。
ウェディングドレスの形や良さを最大限引き出すためには、ドレスをより綺麗に着こなす必要があります。バストやウエスト、そしてヒップなど、
選んだドレスに合ったブライダル用インナーを選ぶことができれば、ウェディングドレスをもっと綺麗に着こなすことができるはずです。
尚、最後のご紹介したペチコートやフレアパンツに関しては、ウェディングドレスを着るときに滑りを良くして動きやすくする効果や、
ドレスの生地から敏感な肌を守るといった役割があります。
レンタルのウェディングドレスの場合は、直接ドレスを身にまとうのではなく、専用インナーを着た上で着替えることも一つのマナーといえます。
というのも、結婚式の最中は思いのほか汗をかきやすいため、湿気を吸水してくれるペチコートやフレアパンツが大活躍するためです。